会社情報Corporate Information

沿革

昭和13年 小倉石油(昭和16年日本石油株式会社に合併)の新製品、バリソールモーターオイルの全国販売店として設立
昭和15年 東京府石油販売株式会社(統制会社)の設立に伴い、関東地方及び中京地区で航空揮発油の配給を開始
造船会社、東京都交通局に対する一般石油製品の配給を開始
昭和24年 日本石油株式会社(現JXTGエネルギー株式会社)と特約販売契約を締結
昭和35年 化学製品、石油ガス部門に進出、日本石油化学株式会社、日本石油ガス株式会社と特約販売契約を締結
昭和50年 福岡県苅田町に九州支店開設
平成6年 現在の社屋「二引ビル」完成
二引株式会社に社名変更
平成10年 静岡県富士市に富士支店開設
平成18年 ISO14001 本社、淡路町SSにて認証取得
平成27年 群馬県太田市に太田オフィス開設

社名の由来

社章の「二引」は弊社の創設者である中澤惣七(前会長・故人)が勤務していた小倉石油(株)(昭和16年日本石油(株)と合併)の製品名の一つである「二引印火止石油」を源にしています。昭和13年に中澤惣七は独立して小倉石油(株)の新製品バリソールモーター油の全国一手販売店として(株)高級油公司を設立し、新興産業(株)を経て社名を二引石油工業(株)としました。そして平成6年1月31日、現在の本社ビル完成を機にさらなる飛躍を期して社名を現在の「二引株式会社」と変更、今日に至っています。